発見!キラリと輝く五つ星企業 ミスユニバースファイナリストが突撃取材!全国の輝く企業をピックアップ!

Report

2016.09.09
訪問先:小橋川会計事務所(東京・四谷) Reporter:渡部まゆみ

東京・四谷「小橋川(こばしかわ)会計事務所」

法人・個人の枠を超えて、
パートナーとして寄り添う公認会計士&税理士
東京・四谷「小橋川(こばしかわ)会計事務所」

小橋川会計事務所 代表
小橋川(こばしかわ)淳一さん

ミス・ユニバース埼玉ファイナリスト
渡部(わたべ)まゆみさん

すでに会社を経営している方、これから事業を立ち上げようとしている人にとって、頼れる存在なのが公認会計士や税理士さんたち。しかし、どんな会計士や税理士さんを選べばいいのか、なかなか難しい。そこで「会計士でありながらコンサルタントのよう」と評判の小橋川会計事務所に、2016ミス・ユニバース埼玉ファイナリスト渡部まゆみさんが突撃インタビュー!

小橋川会計事務所オフィス

オフィスは四谷駅から徒歩5分の好立地

まるでコンサルタント!?二人三脚で事業拡大

--- 渡部:会計士さんや税理士さんにお願いするとなると、会社経営をしている方や企業をイメージしますが、どんなお客様が多いんですか?

小橋川:業種に偏りはあまりないですね。小売、製造、個人経営の方のほか、士業の方も多くて、弁護士、弁理士、お医者さん、あとお寺とかもあるんですよ。地域も都内近郊から千葉、神奈川、 埼玉まで広いですね。
最近は、20代~30代前半くらいの若い人も増えています。一代目から二代目、二代目から三代目という風に事業継承が必要になる人とか。サラリーマンなど会社勤めの方でも、副業が軌道に乗ってしまって「どうしよう」というお話から、「サラリーマンを辞めて、副業を本業にするためにはどうすればいい?」という相談なんかも受けますね。

--- 渡部:皆さん、どうやって会計士さんを探しているんですか?

小橋川:うちにやってくるお客様の多くは紹介ですね。お客様からの紹介もありますが、銀行や金融機関からの紹介も多いです。

--- 渡部:金融機関ですか!それは小橋川さんがもともと大手の監査法人にいらっしゃったから繋がっているんですか?

小橋川:全然!辞めてからですよ。もう独立して20年近く経ちますが、やっていくうちにノウハウがどんどん溜まった感じですね。中小企業って大手と違って資金繰りが大変なんです。金融機関がパッとすぐ貸してくれるわけではないので。だからどういう状態だったら、金融機関の審査に通りやすいか考え続けたんです。
社長一人で金融機関に行っても門前払いになってしまったりするけれど、僕ら会計士がチェックした事業計画書を持っていくと話が通りやすい。実際、会計士のサインがあると金利が0.5%下がったりするんですよ。設立段階から事業計画を一緒に作ったり、どのくらいの借り入れが必要になるかを見積もったり、そういうのが得意なんですよね。金融機関を含めたサポートができる会計事務所は、あまり多くないと思いますね。

--- 渡部:それは心強いですね。

小橋川:キャッシュフローが見えない人って意外と多いんですよ。たとえば「この商品の価格設定はどのように算出したんですか?」と聞いても、詰まってしまって答えられない。それだと金融機関に行っても答えられないので、融資も受けられない。だから裏付けのある計画書を作るお手伝いをしています。

--- 渡部:会計士、税理士というより、コンサルタントみたいですね。

小橋川(こばしかわ)淳一さん

オフィス風景

スタッフは7名。万全の体制でフルサポートしてくれる

小橋川:コンサルティング部分の比重が高いかもしれないですね。これが自分のスタイルなので。

--- 渡部:いきなりお願いしても大丈夫なんですか?

小橋川:最初の相談は無料です。経験上、継続的に会計士と付き合っていく覚悟がある人はだいたいうまくいきますね。
会計士に限らず、社労士、弁護士などの士業に対するコストを払えない人はだいたいうまくいかない。なぜかというと、その業務は自分たちでやろうとしてもできないじゃないですか。誰かに任せて、自分たちは本業に邁進していくというのが一番いいと思います。

--- 渡部:確かに。得意じゃないところに時間や労力を割かれてもいいことはなさそうですね。


インタビュー風景

ネットで集客しないのには理由がある!?

小橋川:うちの会計事務所は、ネットでの集客に力を入れていないんですよ。それはなぜかというと、金額だけを比較して判断する人が来るから。コストに特化するとこちらのサービスやパフォーマンスがどうしても落ちてしまって、お断りするケースが多かった。
なので紹介が多いんです。やっぱり一緒に事業を大きくしていきたいですし、お客様とは人と人とのつながりだと思っているので。もちろん、ネット経由でも理念を共有しあえる方もいらっしゃいますので、そういう方はウェルカムです。

--- 渡部:人と人とのお付き合いを本当に大切にされているんですね。

小橋川:お客様とプライベートでご一緒することも多いですよ。事業をされている方はバイタリティがある方も多いですし趣味が合う人の方が話も弾むし、いろんなところで打ち解けやすいですから。ダイビングも15年前にお客様の社長から勧められてからずっとやっています。はまりすぎで、オフィス内にアクアリウムを作ったくらい(笑)。ゴルフをする社長も多いですし、車のレースするお客様も何人かいたり。趣味もお客様と一緒に楽しんでいます。お客様同士を橋渡しもすることもありますし、逆にしていただくこともあります。

オフィス入り口

入り口を入るとすぐ熱帯魚たちがお出迎え。小橋川さんの癒やしスポットなんだとか。

--- 渡部:ミス・ユニバースを応援してくださっているのは、どうしてですか?

小橋川:お客様の中に「女性の健康美」にターゲットを絞った会社もあったりして、「女性の活躍」をなんらかの形で応援したいと思っていたんですよね。自分の身近を見渡しても、女性の社会進出はかなり力が増してきている実感がある。女性はやっぱり社会進出した方がいいと思うんです。ということは、男性も協力しないといけない。父の時代は男性が台所に入ることなんてなかったけれど、風潮は変わりました。世代が50代、40代、30代と下がるにしたがって当然になってきている。

--- 渡部:そういう男性の声はうれしいですね。

小橋川:できる範囲ですけれど(笑)。妻も同じ会計士をしているので、その分負担がかかってきますから。たとえば美容院のお客様でも、スタッフの方が子育てで仕事を休んでまた戻ってくるというのも見てますし、キッズスペースを設けたりするのを見てきて、女性の社会貢献は本当に大事だと実感しています。実務の面でも、賃金設定や賞与をどうするかなど一緒に考えていかないといけませんしね。

--- 渡部:会計や税務のサポートだけではなく、本当に”人とのつながり”を大切にしていらっしゃるのがわかりました。ありがとうございました。

小橋川さんと渡部さん

Company Profile

小橋川会計事務所(こばしかわかいけいじむしょ)

所在地
東京都新宿区三栄町7-3 ROYAL四谷201
電話番号
03-3356-6037
URL
http://www.kobashikawa-ac.com
業務内容
税理代理・税務相談、会計業務支援、経営支援コンサルティング、株式公開支援、確定申告書作成、事業計画支援、法務・労務支援、税務関連支援、相続税・贈与税、財産承継支援
営業時間
10:00 - 17:00